〒190-0012 東京都立川市曙町2丁目32-3 立川三和ビル601
      虎ノ門法律経済事務所 立川支店 内

お気軽にお問合せください
営業時間:10:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日(応相談)

お電話でのお問合せ・ご相談

042-595-7170

弁護士費用について

離婚(※いずれも税別となります)

  着手金 報酬金 備考  
協議離婚 30万円~ 30万円~

 

 
調停離婚 40万円~ 40万円~

協議離婚から調停離婚になる場合には追加着手金

10万円

 
裁判離婚 50万円~ 50万円~

調停離婚から裁判離婚に移行する場合には着手金は

10万円

 
         

※交通費等の実費は別途となります。

※財産分与・婚姻費用・養育費・慰謝料請求を伴う場合には,別途費用(追加着手金:各請求ごとに10万円/1件)がかかります。

■財産分与の請求

財産分与

 

  着手金 報酬金 備考
協議 30万円~

 

経済的利益の10%

(但し,最低額は着手金と同額)

 

調停・訴訟の出廷回数が3回を超える場合(4回目から)1回あたり2万円の日当が必要となります。

調停 40万円~
訴訟 50万円~

 

■婚姻費用・養育費の請求■

婚姻費用/

養育費の請求
  着手金 報酬金 備考
協議 30万円~

 

経済的利益の10%

(但し最低額は着手金と同額)

 

調停・訴訟の出廷回数が3回を超える場合(4回目から)1回あたり2万円の日当が必要となります。

調停 40万円~
訴訟 50万円~

■不貞行為の相手方に対する慰謝料請求・相手方からの慰謝料減額請求■

 

第三者に対する慰謝料   着手金 報酬金  備考

交渉

20万円

経済的利益の16%~ 離婚事件の中で配偶者に対し請求する場合には,着手金10万円,報酬金は経済的利益の10%

調停・訴訟

30万円

※請求する側は,請求額・示談金額・判決認容額が「経済的利益」となります。

 例:300万円で合意成立⇒ 経済的利益=300万円

※請求を受けた側は,減額された額が「経済的利益」となります。

 例:500万の請求をうけた⇒200万円に減額された 経済的利益=300万円

※切手・印紙代等実費は別途。

※調停・訴訟の場合は出廷1回あたり2万円の日当がかかります(交通費別途)。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

042-595-7170
営業時間
10:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日(応相談)

お問合せ・ご相談

お電話でのお問合せ・ご相談

042-595-7170

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

虎ノ門法律経済事務所 立川支店 内
 弁護士 清水徹

弁護士の清水 徹です。どうぞお気軽にお問合せ・ご相談ください。

営業時間

10:00~18:00
フォームでのお問合せは24時間受付しております。

定休日

土曜・日曜・祝日(応相談)

お客さまから続々とお喜びの声が届いています

人にお勧めしたい!

30代女性 Tさま

スピーディーに解決をしていただき感謝しております。知り合いにもご紹介したいと思いました。ありがとうございました。

丁寧な対応で安心

60代女性 Sさま

清水さんには丁寧に対応していただき、安心して利用できました。次の機会があれば、また清水さんにお願いしたいです!

長年の悩みが解消

70代男性Wさま

清水さんにはご無理を言ってしまいましたが解決していただき感謝しております。ありがとうございました。

お客さまの声はこちら